加古川のうなぎ料理の老舗「将棋屋」は、浜松産のうなぎを使ったうな重や会席料理が好評です。

HOME 加古川 うなぎ 和食

うなぎ料理へのこだわり 加古川 うなぎ 和食
こだわり 〜その壱〜
こだわり 〜その弐〜
うなぎあれこれ

情緒ある将棋屋店内 加古川 うなぎ 和食
大正時代を感じるお座敷
お座敷から見える自慢の庭
当店ご利用の具体例

おしながき 加古川 うなぎ 和食
うなぎ料理
会席料理
限定メニュー
松花堂弁当
一品料理・お飲み物
お持ち帰りメニュー

インフォメーション 加古川 うなぎ 和食
よくあるご質問
お客様の声
リンク集
フォトギャラリー

店舗案内 加古川 うなぎ 和食
店名の由来
スタッフ紹介
アクセスガイド
会社概要
CSR

店舗案内 店名の由来
  店名の由来

HOME > 店名の由来


店名の由来
肥料の積み出し港として、当時栄えた兵庫県加古川市にある別府(ベフ)港。

明治41年(1908年)、当地に下宿屋として創業しました。

初代 貴多文太郎が将棋をたしなんでおり、

名人 関根金次郎から6段の称号を拝したことをきっかけに店名を『将棋屋』としました。


その後、料理旅館業を経て料理店として営業しており、現在店主で4代目となります。

2代目 平郡勝次郎 3代目 平郡勝之 4代目 平郡清躬、と継承されています。


皆様方のおかげで、当店は2008年に創業100周年を迎えました。

オンリーワンをモットーにお客様とフェイス to フェイスのお付き合いをさせていただきたき、

人生のお慶びの節目にお役に立つ店でありたいと日々精進しております。

今後とも、ご愛顧の程、よろしくお願いいたします。

店主 平郡清躬

お気軽にご予約・お問い合わせください。TEL:079-437-3255 / 079-437-8070
  お昼に会席料理、限定メニュー、松花堂弁当をご要望のお客様、夜ご来店予定の
  お客様についてはご予約が必要でございます。また、お昼のうなぎ定食でのご来店
  につきましても、ご予約いただけるとスムーズなご案内が可能です。

  【営業時間】 お昼の部:11:30〜14:00 夜の部:17:30〜21:00     アクセスマップ

ページトップへ

将棋屋 トップ

◇うなぎ料理へのこだわり
こだわり 〜その壱〜こだわり 〜その弐〜うなぎあれこれ
◇情緒ある将棋屋店内
大正時代を感じるお座敷お座敷から見える自慢の庭
当店ご利用の具体例
◇おしながき
うなぎ料理会席料理限定メニュー松花堂弁当一品料理・お飲み物
お持ち帰りメニュー
◇インフォメーション
よくあるご質問お客様の声リンク集フォトギャラリー
◇店舗案内
店名の由来スタッフ紹介アクセスガイド会社概要CSR
お問い合わせ


〒675-0126 兵庫県加古川市別府町本町1-8 TEL:079-437-3255 / 079-437-8070

COPYRIGHT(C)2008 将棋屋 ALL RIGHTS RESERVED.